2006年4月1日 カートランド四国 練習走行
目次ページへ戻る
まだまだ若いで〜
この日最年長五十うん歳の徳島の松家さん。1人で走行に来られていた。サポートなしで押しがけも1人でこなされていた。なんともお元気だ。
今日は大丈夫!
私がサーキットに行くと穴吹さんのシャフトが曲がるという不思議な現象が起きるが、今日は何事もなかったようだ??
おれ、ミッションにいこうかなあ。
「白井さんのマシンに乗ってご満悦の倉知さん。「よう似合うてるなあ。ミッションやれへんか?」とまわりにそそのかされてまんざらでもなさそう。
西井健くん
小学3年生。カートに乗り始めて今日で5〜6回目の走行。ストレートでかなり早いスピードでかっ飛んでいた。これからが楽しみだ。
ぼくのこと忘れてない?
お馴染み上原海大(かいと)くん。既にレースも何戦か経験して、今年もメキメキ腕を上げている四国キッズ界のホープである。
みなさんお世話になりました
地元ケントの松ちゃんこと松本剣さん。仕事の関係で福岡に転勤になったが、都合がつけばちょくちょく帰ってくるとか。お元気で。
広島から遠征してきました(はちこレーシングの皆さん)
ブラリとサーキットを訪れ走行を楽しまれているらしい。四国のサーキットは初めてとのこと。みなさん気さくな方ばかりでした。また四国に遊びにお越し下さい。今度はレースはいかがでしょう。
永遠のライバル?
右は冨田自然(あるが)くん5歳、左は岡林大河(たいが)くん6歳。大河くんはカートに乗り始めてまだ数回とのこと。自然くんはも1月に始めたばかりだ。これから先永遠のライバルとなるか?
ギャラリーはこちら